ホーム > コーチングとは

コーチングとは

なぜリザルトコーチングが必要なのか

最大の理由は顕在意識と潜在意識のパワーバランスである。


頭では「自信を持ちたい」、「やると決断したい」、「自分はできると信じたい」・・・
しかし、実際には「でも自信がない」、「でも決断できない」、「でも自分にできるか不安」・・・
なぜなら、頭で理解する顕在意識の力よりも、潜在意識の力のほうが圧倒的に強いからです。「頭ではわかっていても行動ができない。」「一歩踏み出せば新しい結果が得られるとわかっている・・・でも勇気が出ない。」こういった無意識的に働くブレーキをコントロールする力を我々は持っていないのです。
その潜在意識のブレーキを取り除き、問題を解決することができるのがリザルトコーチングなのです。

潜在意識のブレーキを取り除くことで、人は目標達成だけでなく、自分自身の真の可能性を理解し、自信を持つことができるようになります。

コーチングセッションの中では、本人の無自覚のエリアにも働きかけていきます。そしてコーチングが進んでいくごとに本来の能力が発揮され、楽に結果を出せるようになり、それが習慣化されていきます。コーチングプログラムを終えたあとにはあらゆる面でステージが上がっていることを実感していただくことになるでしょう。
リザルトコーチングのメソッドでは、あらゆる局面でマイナスに作用する、心の深層にあるブレーキを根元から取り除くことが可能です。


例えば、目の前に大きな木(大きな心理的障害)が目的地への道を塞いで立っている場合には、その大きな木を根こそぎ抜きます。
枝(小さな心理的障害)だけがゴールへの道を塞いでいる場合は、枝を切って進むというように考えていただくとわかりやすいかもしれません。


しかしクライアント本人にはその道を塞いでいる枝が、壁に見えています。

本人には行き止まりに見えるため、それ以上進めないと思い込んでしまうのです。

それを、実はただの枝であることに気づかせ、切り方を教えたり、手伝うこともリザルトコーチの役目なのです。

するとクライアントの目にもゴールに向かって進む道が、再び明確に見えるようになるのです。

リザルトコーチングがもたらす利益とは

驚くべき成果の秘密

リザルトデザインは、CEO、経営幹部、営業社員すべての人に、本人の望む変化をもたらします。
なぜなら心理学のテクノロジーを駆使したリザルトデザインのコーチングメソッドは、クライアントの潜在能力を引き出し、思考・行動・結果・自信のステージを上げ、成功するための習慣を身につけることができるからです。

クライアント自身が今まで気づいていなかった能力・リソースを使えるようになることで、成功体験を積み重ねることが可能になります。その成功体験の積み重ねが自信となり、さらに成功が加速するのです。最先端の心理学を用い、心の深層にあるブレーキを取り除いていくことで、欲しい結果を今までにない速度で手に入れることが可能となります。そして、常に目標や欲しい結果にフォーカスできるよう意識や感情のコントロールも身につけていただくことができます。

究極の成功法則

クライアントにはまず「究極の成功法則」を学び、実践していただきます。
そして、プログラムのすべてはこの「究極の成功法則」に基づいて進行するため、より大きく成功するために必要なプロセスが身につくのです。
歴史に名を残す偉大なリーダー達は、皆この「究極の成功法則」に基づいて成功しています。偉大なリーダー達の共通点の一つは、「自分は大成功できる」というセルフイメージを持っていることかもしれません。
偉大なリーダー達は、まず「できる」と信じ、目標に対して必要な計画を立て、徹底的に行動しています。そして、行動から得た結果を受け止め、改善を繰り返します。これを1年間、やり続けることで完全な成功体質が作られるのです。

相手の心理を理解し、大きな影響を及ぼす武器
さらには心理の構造について深く理解出来るため、これまで以上に相手のことを理解出来るようになり、全く違う次元の影響力を発揮出来るようになるでしょう。
これらはリザルトデザインがもたらす「驚くべき成果の秘密」のごく一部です。